2007/05/09

マッサージ

ここのところ、首がこってしょうがない状態が続いていた。
首を左へ曲げると特に痛い。
自分でマッサージしても、ちっとも解消されない。

そこで、前々からマッサージにでも行ってこようと考えていたが、なかなかその機会にめぐまれなかった。
...というよりは、何事にも億劫な性格のため、行かなかったというのが正解だったが。

そんななか昨日は早く会社を上がれたので、会社の近所にあるマッサージをしてくれるところへ行ってみることにした。

何件か並んでいるうちの最初のお店は雑居ビルの6Fにあり、1,000円/15分とあった。
安い!こんな金額でやってくれるのかと勇んで入ろうかと思ったが、このビルなんだか怪しそう。

なので、もう一軒、別の店の前に行ってみた。
こちらのほうは看板はソフトな感じで入り易そうなので、しばらく看板を眺めて、ちょっと高いんじゃなかろうか、などと考えていたら、傍に立っていたお兄さんが、

「お客さん、マッサージですか?この店いい子いますよ」

と誘いを掛けてきた。

え!これってやばくないか。ここはちょっと種類の違いところからも知れない。

ということで、

私「いや、違いますよ。それじゃ」

と多少後ろ髪を引かれる思いもあったが、早々に立ち去った。

まあ、せっかく出てきたのだからということで、最初のお店で戻ってみた。
狭いエレベータを6Fで降りると、なぜか見覚えがある佇まい。
そういえば10数年まえに会社の同僚と一緒に来たことを思い出した。
そこで、お店の人に「10年前くらいからのこのお店やってました?」と聞いてみると

店「12年になります」 との答え。

私「お~、10年以上も前に、ここに来たことがありますよ。」

懐かしさでちょっと興奮してしまった。

で、首が特に痛いということを伝えつつ、ベッドにうつ伏せになり一通りマッサージをやってもらった。

う~む、さすがプロ。

やはり気持ちがよい。こっている箇所をわきまえてマッサージをやってくれる。

店「お客さん、左側ばかりとか、どちらか一方ばかり首を曲げているということはありませんか?」

私「いや~、全然、心当たりはありませんので、そんなことはないと思いますが...」

店「たまにあるんですがパソコンのモニタに正対しないで、首だけ曲げて見ているなんてことがありますか?」

私「え!そう言われると心当たりがありました」

最近、会社で2つのモニタを正面と左側に置いて、2画面で仕事しており、左側のモニタを見るときには首だけ曲げていた。なるほど、納得!

店「モニタを見るときには、必ず正対し、また、姿勢も正してくださいね」 とご指摘いただいた。

そうか、そういうことだったんだと目から鱗が落ちる心境になった。

充分にマッサージを堪能し、首も肩もだいぶ楽になり、気分爽快!
いや~来てよかった。

帰りがけには、また来ますって、思わず口走ってしまった。

10数年前は、同僚と冷やかし半分だったが、今は身にしみて効果を実感している。
今日も心なし楽に過ごせたように感じる。

毎週、通ってしまいそうだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)