« 『国定忠治』 | トップページ | 『あげくの果て』 »

2008/12/18

液晶テレビを購入する際、事前調査をしていないと。。。

最近のテレビなどのオーディオ製品は普通、レコーダーやビデオ、パソコンなど、いろいろな機器と連携して使うケースが多いと思うが、何も考えず、テレビを買ってしまうと、何かと困ったことになる。

テレビを買う前に
とりあえず、今で出来ていることが継続できるか、新しい機能としてどんなことができるのか、また、どんな使い方をしたいのか?
新しい機能としてはテレビ画面でインターネットをする、安価なUSBのハードディスクを接続してメディアサーバのような使い方をする。など。

といったことを事前に十分調査・検討しておくことが肝要かと。

我が家の場合はテレビを勢いで買ってしまったようなところがあり、あまり深く考えていなかったが、HDDレコーダーが地デジに対応しておらず、テレビの外部入力としてレコーダーを繋げるので、以前に書いたが、裏番組の録画が出来なくなったのと、通常の録画も使い勝手がかなり悪くなってしまった。

このような場合も、HDD内蔵型などレコーダー機能付きのものを考えるべきだった。

ので、
液晶テレビに変更し新たに地デジに切り替える場合は、場合によりビデオやアンテナなど全て買い直しになることも考えておかなければならない。

何も知らない状態で、電機屋さんに行ってはだめ!
店員さんは、買い手のニーズを把握しているわけではなく、売りたいものを勧められるまま、買わされてしまうようなことにもなると思う。

ということで、我が家はダビングが出来ないと、奥さんからも子供からも責められているので、これから正月に向け、裏番組も録画できるような体制にしなければ。。。

|

« 『国定忠治』 | トップページ | 『あげくの果て』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 液晶テレビを購入する際、事前調査をしていないと。。。:

« 『国定忠治』 | トップページ | 『あげくの果て』 »