« 志を高く。。。 | トップページ | 『あきらめないこと、それが冒険だ』 »

2006/07/02

昨日からたばこ値上がり!

新聞の記事に出ていたのだが、日本のたばこは他の国と比べると安いらしい。
ちなみに1月現在の一箱の数字として掲載されていたのは、

イギリス:1,045円(797)、アメリカ:774円、フランス:630円、ドイツ:506円
()内は税金

でしかも超高率のようだ。
日本の場合は、300円(189円)しかならないという。ということでまだまだ少ないのではとのこと。

今回の値上げ幅も1円/本。これで20円/箱の値上げだが、これに一部の人気銘柄は30円となる。この差額は未成年者がたばこを自動販売機で買えないように改良するための費用に充てられるとか。
最近、値上げの間隔が短くなった気がするが、この10年で3回目。

以前も値上げの際、倍の値段にすれば喫煙者が減るのではという議論があったが、今回も同じようなことが言われている。
喫煙者から言わせると、喫煙者数にあまり影響が出ない程度のせこい値上げをしていると勘繰ってしまうのだが。。。

喫煙者が減ると税収も増えないが、たばこが原因の肺気腫や心筋梗塞などが減り、医療費の節減にもつながると言われている。だから、たばこ税の大幅な値上げが医療費抑制の面からも、財源確保からの面も得るものが大きいとか。

喫煙できる場所も大幅に制限され、会社でも檻(喫煙所)のようなところに限られているし、自由に吸える場所も少なくなっている。
会社のある港区では歩きたばこは罰則規定になっているので、外でも気を使わなければならない。
狭い檻のような所で喫煙している姿は、端から見ているとちょっと寂しいものを感じてしまうが、そんなことを考えるくらいなら止めればよいだけの話だが、これがなかなか難しい。。

|

« 志を高く。。。 | トップページ | 『あきらめないこと、それが冒険だ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日からたばこ値上がり!:

« 志を高く。。。 | トップページ | 『あきらめないこと、それが冒険だ』 »